instagram
twitter
blog

産後のお悩みや痛みは府中市片町やまだ整体院
京王線分倍河原駅徒歩5分、府中駅徒歩13分

ビフォアフター画像解説付き1

【結果として】

ビフォーアフター画像
  • 食事制限なし
  • 筋トレなし

やってもらう事は、整体で整えた状態をどのように維持してもらうか!
いじが重要です

  • 姿勢
  • ストレッチ

この三点を気をつけていただくだけです
これでこの方はスリーサイズダウンに成功しました。
どのようにしてアフターのような状態になったか説明します

 

第一に土台である骨盤のやる前の状態をチェックします

  • 左お尻に重心がかかる状態
  • 右お尻は左方向への回旋
  • お尻周りの左右差がありです

これが足に与える影響です

足に与える影響は人それぞれで、その人の持ってる癖というのが顕著にでます

  • 左足ふくらはぎのセンター付近が硬くなりやすいタイプ
  • 右足は内捻れに回旋する癖を持っている

土台が崩れるのは何処が先かは分かりませんが、全てにアプローチしなければいけないことだけは
確かです。

土台の崩れた状態の上半身はどうなってるか?

抱っこの仕方や、カバンの持ち方などで、人により曲がり方は違います

  • 肩甲骨の左右差
  • 手の長さの違い
  • 肩甲骨周辺がバランス悪く硬くなる

このような歪みがあると結局腰のあたりの筋肉が硬くなるために
ウエスト周りの変化というのが乏しくなる事が多いです

迷路のような図を紐解いた結果としたのがビフォアフター画像です

 

ビフォーアフター画像

【横から見れるビフォーアフター画像説明します】

 

太もも外側と、ふくらはぎ外側に強い硬さが見られました
このような状況では筋トレよりもストレッチが一番効果的です

足の硬さがある状況では、
下腹部は斜め下へ落ちることが多く、
骨盤前傾という状態になります
これは下腹が体幹から外れ、下腹部だけが重力に負けたような状態になるので、
この状態は変化させなければなりません

下腹部が前傾してる状況で
体はバランスを取ろうとするから、
それが背中の丸みを生みます
見えてる部分だけでは中々変化を望めないのはこういう事です

バランスをととると、顔は前に出るので、
写真撮る時などに、顎引いてください!
と言われる人は、こういう原因もあるので、
顔だけが前に出てるんじゃないっていう理由もあります

これらを相対的にみた結果としてこのかたはスリーサイズダウンとはなりました
ここまで深く追及するのが骨盤矯正です
簡単ではありません

ご興味ある方のご連絡お待ちしています

 

 


合わせてこちらもお読みください

 

『股関節の柔軟性の大事さ』

股関節周りの柔軟性が体の代謝をあげる上でとても重要になってきます

ぜひこのストレッチをやっていただいて股関節周りの柔軟性を手に入れて下さい(続きを読む)


あん摩指圧マッサージ師

山田潤

府中市片町1-19-1
042-315-3545

産後骨盤矯正専門院
やまだ整体院

ページトップへ