instagram
twitter
blog

産後のお悩みや痛みは府中市片町やまだ整体院
京王線分倍河原駅徒歩5分、府中駅徒歩13分

何気ない抱っこ紐の付け方が・・・

抱っこ紐の付け方、これは意識した事ありますか?

何気なくつけたりしていませんか?

抱っこ紐してる時の身体への負担はどうですか?

抱っこ紐、つけるの嫌だと思った事はありませんか?

あっちこっちが痛い・・・

姿勢も悪くなった気もする・・・

でも時間もないし・・・

と子育て期間を過ごしていると、

自分自身の体型(猫背)が産前とは大きく変わりやすくなります。

また、背中や腰肩に痛みも誘発しやすく、酷くなればギックリ腰や頭痛などの症状が出ることもあります

産後骨盤矯正の一つのメニューとして、当院では抱っこ紐の調整というのも用意しています

抱っこ紐が気になるという方も是非産後骨盤矯正をご検討下さい

※個人差はあります事ご了承お願い致します

〜ビフォーアフター画像〜

※縦横帽の幅は等間隔です

〜感想〜

背中が反ってる時は肩も内側へ入りやすいので、

後ろから見ると背中は丸く見えます。

そのため矢印方向に拡がりやすい傾向にあります。

骨盤ケアをしていないと、矢印方向にドンドン拡がりやすくなります(それが背中が丸まっていく状態です)

自分だけではなかなかアフター画像のように中へ身体をしめるという動きをする事は難しくて、

是非お時間を使って頂く事にもなりますが、産後ケアは受けて頂きたいと思います。

街中を見ると多くの方の抱っこ紐の仕方が本当に猫背になりそうです。

そのままだと背中の丸まり、これが避けられない方をたくさん見かけます。

で、それ街中では中々『そのままだと猫背が酷くなりますよ』と声をかける事は出来ません、

でも当院ブログを見て頂いてるという事は、

少なからず産後ケアにご興味はあるものだと思っていますので、是非ご検討下さい!

ちなみに上記のビフォーアフター画像の方のように背中があそこまで真っ直ぐになると、

『視界があかるくなる』という表現を使われる方もいます。

なんとなく常に頭がスッキリしない方等は、

常に背中が丸まっている可能性もあるという事です・・・

 

※個人差はあります事ご了承お願い致します

現在ご予約の方が大変混み合ってます。その為新規ご予約の受付はしてません

新規ご予約受付日は又改めてブログへ記載させて頂きます

 

〜骨盤をダメにする何気ない癖・・・〜

ブログはこちらをお読みください→ブログ

府中市片町1-19-1
042-315-3545

産後骨盤矯正専門院
やまだ整体院

ページトップへ