instagram
twitter
blog

産後のお悩みや痛みは府中市片町やまだ整体院
京王線分倍河原駅徒歩5分、府中駅徒歩13分

抱っこ紐の重要性

人によっては、抱っこ紐を付けて出かけると『腰が物凄く痛くなる』『背中の痛みが酷い』『肩が壊れそう』などの表現を使われる方を多数みかけます

もちろん抱っこをすれば赤ちゃんの重みの分、普段とは異なるので何処かしらに痛みという影響が出る可能性はあります

ただ、抱っこ紐の装着方法を少し変化させるだけで、人によってその表現は様々ですが『え?こんな風に抱っこ紐つけるんですか!なんか凄く軽いんですけど』とか、『すごく歩きやすいですよ!』とか言われる事も多数あります

違う抱っこ紐を売りつけてるわけではありません

今、使ってる抱っこ紐のつけ方を多少変えさせて頂くだけで多くの方に喜びの声を頂いてます

※個人差はあります

何の不具合がないと言う方はとりあえず問題ありませんが、抱っこ紐を付けてる時に不具合が出る。でも我慢してると言う方の、そのままだとのデメリットは知っておいてください

【痛み】

●腰痛

●背部痛

●肩甲骨痛

●激しい肩こり

〜代表的なのがこの4点です〜

【体型】

●お腹を前に張り出すポーズが抜けないので、お腹周りに肉がつきやすく、そしてお腹周りが痩せづらい

●肩甲骨がひらくので、背中がワイドにどんどん拡がりやすい

●産後猫背になりやすい

〜代表的なのがこの3点です〜

当院では産後骨盤矯正にプラスして、抱っこ紐の調整というのを併せて行っています

※骨盤をキレイに矯正するにあたって、抱っこ紐のつけ方は極めて重要だと考えています

ご新規の次回受付はこちらからご確認下さい→予約状況

 

府中市片町1-19-1
042-315-3545

産後骨盤矯正専門院
やまだ整体院

ページトップへ