instagram
twitter
blog

産後のお悩みや痛みは府中市片町やまだ整体院
京王線分倍河原駅徒歩5分、府中駅徒歩13分

産後猫背が大幅改善し悩みの膝痛がなくなる(画像あり)

 ※縦横のラインの幅は等間隔です

 

【解説】

産後猫背の気になる部分です

お腹が重たい妊婦さんの時から段々と後ろへ身体が反っていきます。お腹を支えるためにはどうしてもしょうがないと思います。ただし問題はそれをそのままにしておくかどうかです。そのままにしておけば、これから始まる抱っこにおんぶ、赤ちゃんの体重はどんどん増えていきます。抱っこひもで、より悪化してくのがこの産後猫背です。

産後猫背の方は、背中の筋肉がどんどん拡がっていきますので、後ろからみると背中はワイドに見えます。

これもそのままにしておけば治っていくという訳ではありません。むしろ逆にそのまま背中は丸くなり、言いにくいですが、年よりも老けて見えます。時々ですが、後ろから見ると、おばあちゃんが孫と散歩をしているのかと勘違いするくらい背中が丸くなっているママさんもいます。

さらに背中が丸まって拡がっている方は、背中の筋肉に動きがないので、間違えなく肩こりや背部痛に悩まされてるはずです。

筋肉はしなやかに動いた方が痛みもなく綺麗にも見えます。

 

 

次に産後の骨盤と下腹部です

ビフォーの画像では、お尻と下腹部が落ちたように見えます。

これは産後によくある姿勢で、多くの方はこのような画像になります。

※この方以外にも、こういう風に立っているつもりは皆さん全くなく、写真を見せると『え・・・』とか、しゃべらずにガックリされている方がよくいます。

話を戻します。

アフター画像ではしっかりと骨盤が立ち、下腹部も上がり、背中も真っ直ぐにという姿勢になりました。

後ろから見ても、大転子がしっかりと入り、骨盤がキレイに閉まることで、もも横の出っ張りが無くなったり、お尻の大きさが変わったりで、産後骨盤矯正としては良い事ばかりでした。

後付けのように話しをしますが、もちろん膝の痛みも全くでなくなりました。

産後猫背にお困りの方、全然痩せていかない・・・とお困りの方。

もちろん全員ではありませんが、多くの方のお身体が変化をしています。

お悩みの方はご相談ご連絡下さい。

※現在ご予約が大変混み合っている為、新規の方は募集していません。

次回新規予約の募集は11月15日を予定しています。

府中市片町1-19-1
042-315-3545

産後骨盤矯正専門院
やまだ整体院

ページトップへ